**** 冷静な取引で億万長者になろう! ****

ドキドキしながらFXをしています

2015年6月20日


自信を持ってトレードをしているのですがFXは思い通りにいかないこともあるので常にドキドキしています。もう少し慣れて来ればどっしりと構えていられるのかもしれませんがちょっとした動きに一喜一憂しています。

いくら自信があっても必ずお金が増えていく訳ではないのでFXは難しいです。チャートを見て祈ったりすることもありますし思い通りにいって含み益が増えていくとホッとします。

ドキドキしてしまって大変ですが投資をしては面白いですし自分の実力以外の要素も必要とされますが自分の思うようにトレードをすることが出来るのでFXはやりがいのある投資だと思っています。

毎日色々な経済指標が世界で発表されていきます。ちょっとしたことでFXは動きが出るのでニュースとかをよく見るようになりました。ニュースを見てFXに臨むとこういう時はどう動くとパターンがわかるようになって来ます。

私のFXのトレードはまだまだ改善をする余地があるのでさらに上を目指していきたいです。


初体験なのFX

2015年6月16日


僕は33才の普通のサラリーマンで普通に結婚して、子どもが1人いる。ただの男です。と言うことはもちろんお金なんて全くありません。一月の小遣い30000円で家で飲むビールも小遣いから。ビールが大好きで一月の20000円はビール代に消え、残りは昼飯代。自分の楽しめるお金なんて全くありません。

そんな時ふとテレビを見ていると専業主婦が小遣いを稼ぐ方法でFXがある。とテレビを見ているとなにやら、昼間パソコンをちょちょっと触れば!ハイ今で29000円利益です!と。えっ?なにそれ。と思い!気になりテレビを見ていると、月にだいたい200から300ですね。と主婦はいいます。ん?それってもしかして。

そう!200円ではなく!200万円です!

思わずそこからFXを調べました。スプレッドやスワップポイント、チャートデイトレ、なんちゃらかんちゃらもう異国です(笑)文字が大嫌いな僕は詳しく見ずにデモ取引があると知り、してみました。手持ち金を百万円から一千万円選べたので、一千万円なんてあり得ないし、百万円ならと思い取引をルールも知らずしてみたところ、ものの数時間で確かに利益が20000円30000円。なんだこれとおもいほっておいた数日後、マイナス二十五万円。えー。と思
いましたが、これが逆の値動きなら。プラス二十五万円。

もうFXに夢中です。


チャートをじっと見ていられないが

2015年5月25日


チャートから目を離したすきに、0.3円下がり数千円が消えている、よくあることです。潔く気を持ち直すことで、次の展開を考えることになります。

チャートをじっと見ていることはたいへんです。目が疲れるし、他にすることがあります。食事しているときは、チャートを見ないはずです。

ところが、レートはいつでも動くものだから、30分ぐらい席を外しているうちに、かなり変動していることがあります。0.3円程度ならまだ緩やかなものです。

意表をつく動きがあることを念頭に入れておかないと、せっかくの利益が消えることがあり、取引中は30分も席を外さないようにすべきです。

でも、時間の問題ではなくて、値動きの問題だから、どう動くかわかりません。逆にその30分の間で、利益が増すことがあります。

だから、30分席を外すことがどっちの結果になるかわかりません。できれば、それだけ席を外さないようにすべきで、値動きしても対応できる程度の時間で取引するほうが安全です。


FX取引は長期的な運用の仕方も楽しい

2015年5月20日


同じ微益で資金を増やしていくFXのトレード方法と言っても、素早い取引でチャンスのときには複利も狙えるスキャルピングとコツコツ一日ごとにスワップポイントを積み重ねていくスイングトレードではあまりにも違うと思って、私は今までスキャルピングばかりやっていました。

でも最近になって円安に動く相場が続いてきてから、資金の一部をスイングトレード用にまわしてスワップポイントの高いFX口座で運用し始めてからは長期取引の面白さにも気づき始めて、強いトレンド相場になったときはスキャルピングの手を止めてクロス円のロングを持つタイミングを探しています。

長期間ホールドする目的ならトレンド後に入らず、もっと下で逆張りロングしたほうがスイングトレード的には良さそうですが、強い円安が続いているから入るタイミングを待ち続けてモタモタしていたら乗り遅れそうですし、スキャルピングを止める瞬間がトレンドフォローに向いた動きになることが多いからです。


投資のリスク

2015年5月20日


FXのデイトレードで稼いでいる人たちがいる。かつて私もその一人だった。FXを始めてから2か月間、一日に平均5000円程度の利益を出し、月10万円ほどの収益を上げていた。

「これなら年間100万円は堅いな。確定申告の準備もしておかないとな。」と鼻息を荒くしていたものだ。さらに周りの人にもFXを勧めたりもして、自慢げにFXを語っていた。

しかし、急激に円安が進み私の資金はみるみる減っていった。あの頃のことは一生忘れないだろう。顔の血の気が失せていく感覚、地に足がついておらずフワフワした感覚。なんだか現実に起こっていることとは思われなかった。おそらく自分の頭の中で「これは夢なんだ」と思い込みたかったからだろう。ようするに現実逃避していたのである。

世間では未だデイトレードで稼いでいる人もいるのだろう。そういう人は厳格に自分で決めたルール、もしくは会社で決められたルールに則ってトレードを遂行できる人たちだ。これは言い切れる。厳格なルールを確実に守る意思なくしては絶対にデイトレードはやってはいけない。一時はうまくいってもそれは運が良かっただけなのだ。

私はギャンブル好きの人には絶対にFXを勧めないし、ギャンブルをやらない人でもデイトレードは勧めない。自分自身で痛い思いをして初めて分かった投資のリスク。リスクをとってこその投資ではあるのだが、それを意識せず投資の世界に足を踏み入れることがないよう、友人たちにも伝える責任があるように思う。


FX最大のメリット

2015年4月15日


FXというのは証券会社によって決められた掛け額によって保証金より多くのお金を動かし取引することができます。FXで取引するのは外国のお金を取引します。

また各証券会社ごとに取引ツールが用意されており、あがりやすいシグナル、下がりやすいシグナルなどを簡単に見分けることができます。ではここでFX最大のメリットについて綴っていきたいと思います。FXの最大のメリットは保証金より多くのお金を動かし多くの利益が望めることです。

たとえば保証金が100万円掛け額が5倍だとすると500万円のお金を動かし取引することができるのです。そのおかげでアベノミクスで億万長者になった人が世界に何万人問います。ですがFXは利益が多く望める分損失も大きくなってしまうというデメリットもあります。ですが、各証券会社の出しているツールを利用すれば損失が大きくなりすぎることはありません。なぜならば自動取引ツールがあるからです。

これにより仕事中でもツールが損失が出始めたり、決めた額に為替が到達したら自動売買してくれるからです。なので初心者を卒業した中級者などの方はFXを始めてみてはいかがでしょうか